バイク=趣味=自己満足


by yumenoniziru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

エンジン乗せ替え

さて、
とりあえず下準備は済ませたと言う事で、
載せ替えにトライです!

っていうか流石、鉄の塊。
重い。 くっそ重い! 

VRXエンジンを降ろすときは、エンジンが落下しないように雑誌を敷き詰めて
その上を、うんとこどっこいしょ とズラすように移動させることが出来たのですが

さすがに載せるときはちゃんと持ち上げなきゃいけません。

コツをつかめばそれなりに持ち上げられるんですが、かなり重たいです

a0095427_15511461.jpg

とりあえず持ち上げて、お尻のほうから突っ込んでみる

でも、干渉します。要所要所でステーだの当たって、なかなかこの状態から進展しません

ん~ って感じです。


よく見ると干渉してるのはカバー部分。
って事で、一旦エンジンを降ろして、クランクケースカバー(左右)とシリンダーヘッドカバーを外します。
そこで、ゴミだ何だが入っちゃわないように一応ビニールとかでカバーをして

(写真はないヨ!)

もう一回トライ!
するとどうしたことでしょう。
エンジンが軽い! っていうか想像以上にカバー類って重たい。

そのままエンジンを突っ込んで、ズリズリと動かしていると
するんとハマッしまいました。

で最初にピポットボルトから入れると、やりやすいと聞いたので、
ピポッドボルト→フロント側のボルト×2をはめ込んで
a0095427_15573794.jpg

付きました!

唯一リアシリンダーを固定するステーが合わなかったですが
それは要所要所を削ったり穴を広げたりしたら付いたのでOK


コレでシャドウ750のエンジンも、エンジンマウント的には流用可能な事が実証されたのでした
[PR]
by yumenoniziru | 2012-02-25 16:01 | VRX750