バイク=趣味=自己満足


by yumenoniziru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エンジンの秘密

何となくお分かりいただけてると思いますけども

シャドウのエンジンとVRX(スティード)のエンジンって要所要所が違ったりします。
主にサイズが
a0095427_1936937.jpg

見て(分かる方には)分かる通り、シャドウのエンジンて

デカいのです。

最初はパッと見でサイズ的にもしかして
「これVRXのフレームに入らないんじゃ・・・」
と、少し不安になり
サイズを測って
「これマジで入らないんじゃ・・・・・!?」
と半ば絶望し。

このエンジンが無駄になる事が現実になるんでなかろうかと、最悪に凹んでいた時がありました。
しかもその気分のままVRXのエンジンを載せ直さなきゃいけないというオマケ付き。

でもふとある事に気づくのです。

あれ?
ここのボルト外せば・・・・・・何とかなるんじゃね?



a0095427_19423763.jpg

a0095427_19424957.jpg

何とかなりました。

その立派なフィンはダミーだったのかい?
中身はブロスのようにツルツルのシリンダーだったのかい?
っていうかむしろVRXのエンジンよりスリムだったのかい?
着太りするタイプだったのかい?


という経緯がありつつ、何とか載せ代えに至ったのでしたとさ


ちなみにクランクケースカバーは
シャドウのメッキよりVRXのアルミの方が好きだったので
カバーだけ交換しようと思ったのですが、何だかACジェネレータ側(左側)が
ACジェネレーターの厚さが違い、その分カバーの深さが違ったので
意外にもそちらは流用不可でした(取り付け穴の位置は同じ)
[PR]
by yumenoniziru | 2012-02-27 19:48 | VRX750