バイク=趣味=自己満足


by yumenoniziru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:GNツーリング( 9 )

*反省編

a0095427_1058172.jpg


よく南京錠を柵やら橋やらにつけて愛のメっセージを書けばうんたらかんたら、という名所がありますよね?
岩手のドライブインにて発見。ちなみにソコは名所でも何でもありません。
このジンクスを是非とも体験したいけど、近くに名所がない。
だったら近所でやっちゃえばイイじゃない!!
そんなアグレッシブさがひしひしと伝わってきます。

まぁ余談はここまでにして、この南京錠には
「もう二周年。これからも一緒だよ!」
的なことが書いてありました。少し胸に来るメッセージです。
なぜか?
その日、自分も彼女と丁度二周年の日だったから。そんな日に東北一周に出かけてしまう自分って・・・・・・。
まぁ仕方ないよね? どんまい (´・ω・`)

*反省編2
一泊という早足なツーリングでした。でもしっかり一泊してるわけで。
今回は岩手と青森の県境付近の海岸へ野営。
何か海女さんがいそうな場所でした。でも・・・・ココは怖かった
何か井戸っぽい穴があり、そこからウシガエルがグゥウウウっと・・・・・・・。
自分両生類苦手です。
いざテントを設計し、中で寝ようとすると、何だか気分が優れない。何ででしょう?
そんな時はイヤな妄想が生まれちゃいますよね。よくあるじゃないですが、心霊スポットに芸能人が潜入して「気持ち悪くなった~」とか言う話(演出?)
それで・・・・・・ここそういう所じゃないよね (・ω・`;) という不安が。まぁ気持ち悪くてあんまり出なかったんですけどね。

そんなこともあり、自分は二日目の野営場所にはちょっと神経質になった部分もありました。
あんまり民家が近くて通報されてもヤですしね。

*すごいね編
コンビニで弁当とカップ麺を買って、外に出て食べようとした所。カップ麺にお湯がまだ入ってないことに気づく。
それでコンビニでお湯を入れて帰ってくると(弁当出しっぱ)カラスが弁当ついばんでました。
へ~、ホントにこういう事するんだ、カラスすげぇ、とかのんきなこと考えながら近づくと・・・・・

a0095427_11135478.jpg


こんな事に
カラスすげぇ!!?Σ( ̄ロ ̄lll)
袋から出して普通に食うだけじゃなく、フィルムまで取り出してやがった! 
カラスって頭イイんですね (´・ω・`)
[PR]
by yumenoniziru | 2007-09-27 11:15 | GNツーリング
本州最北端の大間崎で折り返し。十和田湖やおいらせ渓谷がすごいイイトコでしたよ~。今度はもっとゆっくりしたいです。
午後7時ごろ秋田到着。どうせなら今日帰るか(゜-゜) という血迷った暴挙に。
そこで不思議な体験を。秋田-山形間はおよそ200km あと山形まで100km! ってトコで気づいてしまいました。
全然寒くない。そして体の疲れも感じない。
ていうか、しっかり走ってるんだけど意識がどっかに行っちゃってる感じ。
気づいたらバイク乗っているという意識がない状態で走っている感じ。テレビつけながら漫画読んでる感覚?w なんか、すごい快感というか高揚感というか…クセになりそう(*ノωノ)
実は二日目は二時間しか寝てなかったのに…… 
人間一定のアレを超えるとハイになるようですね。ランナーズ・ハイならぬライダーズ・ハイを体験。
でもこんなんばっかやってたら、まず死ぬのでもうあんまりやらないことにします。
日付が変わって12:30 山形の自宅到着。

期間9月22~23 :土日だけで東北一周できることが判明
走行距離1300km :一日目550km 二日目750km 平均燃費50km/ℓ
睡眠時間8時間:一日目6時間 二日目2時間
走行時間(多分)35時間:一日目15時間 二日目20時間

大分早足だったので今度は、観光色の強いツーリングをしたいと思います。
[PR]
by yumenoniziru | 2007-09-26 06:28 | GNツーリング
日付が変わると同時に出発しました。まだ暗いです
青森方面に走ってると、10kmくらいで青森入り。殆ど岩手-青森の県境まできていたのですね~。
とりあえず・・・・服装ミスった!
昨日も同じような服装で走りましたが、全然違う。けして薄着をしていた訳ではないんです。上はTシャツ+厚手のYシャツ+厚手のトレーナー+雨具 下はジーンズ+雨具。
下はちょっと薄かったかもしれませんがね・・・・ (´・ω・`)

寒い・・・・寒かったです! 八戸から むつ に走る山道でホント死ぬかと思いました。ていうか気温8度って・・・・・もはや冬ですよ。
聞けば北海道で0度を記録したとか。青森なんて殆ど北海道と一緒ですからねぇ。・・・寒いわけですよ

でも星はありえないくらい綺麗でしたけどね! 普通外灯の近くで見ると、見づらくなるもんかもしれませんが、全然見えました。そのくらい凄かったです。いつかまたみたいですねぇ

寒さに震えながらも 5.6時間経過。少し空が明るくなってきます。
せっかくなので日の出がみたい(´Д`) どうせなら、本州最北端で見たい!

大間崎 までおよそ30km  朝日にまにあわせるには、ちょいと厳しいです。

・・・・・・
・・・・・・・・・うん(゜-゜)


妥協も必要だよね? (´・ω・`)


というわけで

a0095427_825085.jpg


a0095427_8251879.jpg


本州最北端(よりちょっと手前)から見た朝日。最高です^^ 堪能しました!
うんちな写真ですみません(ノ ; )

さて、日が出たとなれば気温も上がってきますし、景色もはっきりと見えてきます。青森の道は夜走るものじゃないですね・・・

で、大間崎到着
a0095427_8285179.jpg


向こうに見えるのは噂の北海道なる大陸でしょうか? ていうか「本州最北端」的なことを書いてある石がありましたが、メンドイので写真はこれだけ・・・・・
どんまい自分

a0095427_8303325.jpg


お店にて発見。元祖デブ屋さんが訪れたようですね~。
とりあえず折り返しであることを家族に電話。母が大間のマグロ食って来いと言っていました。
まだ店あいてねぇよ

冷えた体を温めようと温泉に入ることに。地図で探すと「下風呂」なるところが近い。

a0095427_8331569.jpg


a0095427_8333143.jpg


ココは共同浴場。ホントに地元の方のためにある、って感じです。区民の方は100円でした。(一般300円)
ミニチュア銭湯って感じの場所。
ていうか湯船・・・温泉って言うよりかは・・・・なんだろう幼児用プールでもないと思うけど・・・・魚とか入れておくイケスじゃねぇの? これ
でもイイお湯です。ていうか熱いです。一緒に入っていた地元のオジイちゃんの話ではこれが普通で45度あるとのこと。

今回はもう寒いのイヤなので、下もジャージの上にジーンズをはいて雨具をつけるという、ドンマイな行動に・・・・。でも暖かかったです。(上は変わらず)
最初暑いかと思いましたが、丁度イイ感じでした。

東北一周ツーリング 二日目 後編に続く
[PR]
by yumenoniziru | 2007-09-25 08:41 | GNツーリング
行ってまいりました! 大学合格記念東北一周ツーリング

朝の一時自宅出発

a0095427_11483967.jpg


福島だか宮城だかで給油。結構マメに給油しましたね、今回は。
天気も良く、星が綺麗。
ずっと走って陽が昇るころには、松島入り

a0095427_11503186.jpg


もう何て言うか・・・自分に写真を期待しないでくださいね?
あくまで旅の記録程度の認識ですので(というか腕)

そして更に走り続け、昼飯時には岩手入りを果たします。もう一日目は仙台だかどっかで終わるだろうと考えていた自分にとって、意外な事実。
結構いけるものですね。

a0095427_11543860.jpg


岩手の道の駅の防風林。
日中は暖かかったのですが、陽が傾くにつれ、肌寒くなってきました。
とりあえず、その日はてきとうな海岸っぺりにテントを張り、野営しました。

東北一周ツーリング 二日目  に続く
[PR]
by yumenoniziru | 2007-09-24 11:57 | GNツーリング

地図

今日はツーリングマップルを買ってみました。1600円と地味に高い。
ですがコンパクトで情報満載。1600円以上の価値はあるのかな? (´・ω・`)
見てると何か面白いですねぇ。ちなみに今回買ったのは東北版です。

ふと、気になることが・・・
山形のページの隅っこに、「三百坊」というお店が掲載されています。お蕎麦屋さんです。
山形は蕎麦処としても有名(なはず)。信州にも劣らない感じです(と山形県民は信じています)
で「三百坊」の蕎麦を自分も食べたことがありますが、美味しいです(結構値段はしますが。観光客向け?)。恐らく山形でもトップクラスではないでしょうか?
そんな「三百坊」、よくある「蕎麦屋百選!」とかには掲載されていません。よって、認知度はさほど高くないでしょう。
ですが! ツーリングマップルには、それが載ってる!!

え~・・・・・つまり

信じますよ? (´・ω・`) 

って事です。
[PR]
by yumenoniziru | 2007-07-23 20:52 | GNツーリング

反省会

前回のツーリングは楽しかったけれども、
完璧!(*ゝ∀・)v とは言いがたいものでした。むしろ学ぶべきものが多々あった。
次のキャンプツーリングに活かせるよう、ここに反省会を開こうと思います。

*1:全体を通しての反省*
・地図は必要!:地図が無いがタメに、今回はイイ年こいて迷子になってしまった。ちょっと泣きたくなったのは秘密だ。
・駐輪には注意を!:今回、写真を撮ろうとサイドスタンドを立てて、少し離れたら、傾斜があったのか、バイクが倒れてしまった。荷物を積んでいたため、重みでブレーキレバーの先端が曲がってしまった。これはこれでカッコイイかも・・・・・・・意味深な溜息がもれる。

*2:別にコレ、要らなくない?of the 今回*
・ビーチサンダル:まぁでも邪魔にはなりませんし、テント張ってから、ちょっと外に出るとき様に持って行ってもイイかな?
・ステンレスカップ:コレ単品では使い道がなかった。次からは紅茶やコーシィを持っていこう。

*3:新規装備!*
・コンテナ専用キャリア:ホームセンターに売ってる緑色のコンテナを荷物入れに使っているのですが、普通にゴムで縛ったのでは、歯槽膿漏さながらなので、ちょっとアイデアを。作り方は今度載せてみようと思う。
・ヤ~カン:二ℓ(だったかな?)のお湯が沸かせるステンレスのヤカン。というか、鍋型クッカーにお湯出しのクチがついたヤツ。米は炊けなくなるけれど、ラーメンは普通に煮れるし、まぁイイかなぁ。
・シュラフ:夏用のコンパクトシュラフ。5000円程で購入。今まで使っていた安物シュラフに比べると、四分の一程度しかない(二つ並べるとあら不思議。夫婦みたい・・・・どっちが夫でどっちが妻かは秘密だ)。冬はインナーとしても使えそうだし、使い勝手がよさそうだけれど、収納しづらいのが難点。
・タンクバック:思ったより大分使い勝手が良かったです! 今度からちゃんとツーリングマップル買おとだけ思いましたねぇ。
・テーブル:折りたたみ式のコンパクトな代物。

*その他*
・リュック:先日アップした写真を見ていただければ分かりますが、今回は中学のときの学生カバンを使いました。いやぁ、友達から貰っといてこんなん言うのも何なのですが、あまり使い勝手がよろしくない・・・・(´Д`) 何よりなんか小さかった。中学の頃はデカく感じたのにねぇ。あと想像以上に肩紐が短くて背負ってみて、変態臭がしました。
・服装:今回、もう夏も近いという事で、ちょっと薄着をしてしまいました。もうスースー。今後のことを考えて途中で、500円のパーカーを買ったという低脳っぷり。



あとツーリング関係ないですけど。今日歯医者行ってきました。何年ぶりかなぁ・・・・・まぁ、新しい歯医者行ったので、ぶりも何もないのだけれど(´Д`)
理由は学校から健康診断のときの通知書がきたから。自分もちょっと前から気にはなってました。
行かなきゃ行かなきゃと思いつつ、こんな機会が無い限り行かない自分は削られて当然って事なのでしょうか? 案の定、虫が住み着いてる様子。殺虫剤でも噛んでみようかしら。
っていうか女医さんカワユくない? 若い若い。いいなぁ
どうやら、結構深刻なのが二箇所あるらしいです。もしかしたら・・・・・・も・し・か・し・た・ら! 神経もいっちゃってるかも、との事。不安にさすまいと濁しているのか、はたまた実際にまだ分からないのか。
そんなことより女医さんきれ~。これは何なんでしょう? 彼女が自分を担当してくれるのかな? いいねぇ(^-^)
とりあえず、結果が分かるのは来週の月曜です。さて、どうなる? 自分の首から上。
[PR]
by yumenoniziru | 2007-06-26 16:40 | GNツーリング

福島キャンプ2

先日、日曜日に野球部の友達の最後の試合が福島でありました。
いやぁ・・・・・・行くっきゃなくないですか?
と土曜日の午前七時頃、バイト中に考えてました。で、終わる頃には翌日のバイトを
「急に学校の行事で福島に行くので、明日は無理です」←(一応事実)
と休暇申請。十時半に帰宅して。のそのそと準備を始めたのでした。

a0095427_18201522.jpg


でちょっと遅めの二時に出発。
今回の荷物はあからさまに急ごしらえ感ゆんゆんで、何か不足な物が出てくるかもしれない。とか思うほど、荷物が前回に比べて少なかったです。
今回は裏磐梯の峠っぽい山道を通ってきました。標高が高かったからでしょうか? トルクが弱かったです。四速でいっぱいいっぱい。五速に入れてもパワー不足で速度が落ちていくだけでした(そんな回してなかったから?)
で、七時頃、あたりが薄暗くなってきた頃に、今回の基地を選定。今回は会津若松と猪苗代の中間地点(猪苗代湖あたり?)からちょっと脇にそれた、山道の「これ何のスペースなの?」って所にしました。

a0095427_1830514.jpg




そう、今回はキャンプ場じゃないのですね。(インナーしか映っていませんが、ちゃんとフライ? も使いました)
もう暗いので、バイクのライトを頼りにテントを設計。土の上はいろいろと無理っぽそうだったので、今回はアスファルトの上に建てました。ペグが打てませんでしたが、幸いにも風が無かったので大丈夫でした。が、次からはしっかりしたいです。
晩飯にラーメンとオニギリを食す。今度から簡単でもイイから何か作りたいですねぇ。考えてみようかな(゜-゜)
で、やることないので九時就寝。携帯も圏外でしたしね

翌日、一時半起床
・・・・・・・いや、傾斜がね? (´・ω・`) アスファルトが斜めっていて、当然テントも斜めってました。非常に寝にくいですねぇ。テント内で居心地がマシになるようバランスを考えなきゃ、なのであまり寝れなかったです。
考えれば分かることなのですが(ノ ; )
寝れそうになかったので、ラジオのオールナイト日本を聞いてました。いやぁ、なかなか面白いですね。
で~、お外に出てビックリ! 星がすこぶるキレ~!! 外灯一つ無かったので、夜空に非常に星が映えてました。もう結構眺めてても飽きなかったです。
おなかが減ったので、三時半に早めの朝食。早いもので、かなりうっすらと空が明るくなってました。
朝食はカップのポタージュとカンパン&チョコスティックパン(?)。

a0095427_18514347.jpg


ここは恐らく「日本の清水百選!」とかに選ばれてる場所なのでしょう。綺麗な水が流れていました。そう考えると、この道路に接したアーチ型の道は、ソレを飲みにきた人用の駐車場なのですね。
水を一口二口飲み、顔と頭をあらいました。
いやぁ、冷たい冷たい、目ぇ覚める覚める (´・ω・`)
そんなこんなで五時半出発

a0095427_18574525.jpg


とりあえず、電波が入るところまで降りて、溜まってたメールを受信。友達から球場の住所が送られてきました(その時まで知らなかった)
「え~、福島県佐原市 ~~~(うろ覚え) あづま軟式球場ね。OKOK~」
で、コンビニに寄り、地図を立ち読み。しかし、二十分ほど睨めっこしても、一向に佐原市が見つからない。人に聞いても
コンビニ店員「いや・・・・この辺じゃないですね」
スタンド店員「佐原市? 聞いたことないねぇ」
・・・・・・手ごわいな佐原市。どんだけマイナーな場所で試合する気?
とりあえず、どう転んでも大丈夫なよう、福島の中心(な気がする)郡山に行ってみることに。・・・・断じてただ単に郡山に行きたかったわけではないのです。
郡山の駅前交番で聞いてみると
「あづま球場? あ~、ってことはこの住所福島市佐原 じゃないかな?」
・・・・・・福島市! そっかじゃぁ見つかんないね佐原市。はじめから無いんだもんね (´・ω・`)
今度は福島市を目指し、北上することに。しかし、ココで問題が・・・・・
・・・・・・北どっちだ? 太陽はほぼ真上。そのうち方角どころか現在位置さえ分からなくなりました。迷子というヤツですね。
こういうときに限って最悪な選択をしてしまう自分。それは
こっち北っぽくない!? 戦法。つまり当てずっぽうに進んでみようって事です。
それでかなり紆余曲折しながら一時間ほど北(?)へ走る。昼飯を買いにコンビニはいり、地図を広げてみると
「え~、矢吹は~っと・・・・・・あれ?」
これどっちかつうと栃木に近くね? 
・・・・・・あれぇ?(´・ω・`;)
・・・・・・・・・・・・・真逆か(゜-゜;)

さすがにやる気なくして、野球の試合を見ずに帰宅しましたとさ
[PR]
by yumenoniziru | 2007-06-25 19:15 | GNツーリング

持ち物整理①

え~、この前のリュックの話題に続きまして、今度どこかに出かけるときのために、持ち物を整理してみようかと思います。
前回猪苗代湖キャンプのときの持ち物
①テント
②シュラフ
③銀マット
④サイドバック
・雨具一式
・タオル類
⑤コンテナ
・円型飯盒+クッカーセット
・コンロ(?)+ガス燃料×2
・ハシとかセット(ハシ+フォーク+スプーン)
・ナイフ
・カナヅチ
・多機能ライト
・ヘッドライト
⑥リュック
・着替え

こんなもんかなぁ(゜-゜)
で、コレは使うな、使わないな、わかんないな に分けると
*使う組
・テント・シュラフ・銀マット・雨具一式・タオル類・カナヅチ・ヘッドライト

*使わない組
・ナイフ・クッカーセット

*不明組
・コンロ+ガス・着替え・多機能ライト・飯盒

あ、コンロとガスがないと飯盒意味ないな・・・・・。一泊二日程度ならコンビだけでも済みそうですが、もっと長い間となると一騒動ありそうな予感。行き先によりけりですかね?
ちなみに飯盒は結構大きめです。インスタントラーメンをそのまま二人分は軽く煮れます。大きいのですが、収納時は飯盒の中にコンロ+ガス等を入るだけ入れれば+-0
多機能ライトと多機能を紹介します。まず手でグルグルまわして充電するヤツです。LEDライトは勿論、A・FMラジオ、サイレン、更には携帯充電機能アリで防水仕様! 使いようですかねw
携帯のバッテリ切れても、親に連絡取れるくらいのチカラはすぐ復活させてくれます。
カナヅチは普通の釘打つ用のヤツでした。ゴツいし重いし・・・・専用のコンパクトで軽量のヤツないかな~。
着替えはどれくらい必要か・・・・。代え下着や靴下の他に、ズボンとかも? やはり日数と相談なのかな? 要所要所でコインランドリー使って選択すれば・・・・多少は減らせるかも?

さ~、どんなもんでしょ?w 
[PR]
by yumenoniziru | 2007-05-20 20:48 | GNツーリング

福島 猪苗代湖キャンプ

え~、行ってまいりました! 福島は会津若松、猪苗代湖!
天気はまずまずですが、風が強く、若干気温が低かったです。

a0095427_21144546.jpg


 ↑ 微妙に見にくいけど、初期装備。帰ってきたときも、基本的には同じ装備。
やっぱり、加速が落ちますね (´・ω・`)

a0095427_2117518.jpg


猪苗代湖到着
人いねぇ。まぁ、まだ5月の中旬ですし、今日日曜ですし、泊まりに来る人なんてあんまりいないかな?
一人ぼっちでした。人の気配全くしない~。 
ロンリー!  こういうのもアリかな? (´・ω・`)
テントを張って、晩飯を食べて、歯ぁ磨いて。・・・・・さて何しよう? の写真。
結局フラフラしたり、地図見たり、湖眺めたりでした。

暗くなると殊更すること無いので、八時過ぎには就寝。
・・・・・・いやぁ、寒い。寒かった! あと風の音とかうるさい
まぁ、安物のシュラフ持ってった自分の責任なんですけどね(゜-゜)
こんどはもっと、いいシュラフ買ぉ。うん、経験です

夜中の話
ふと目が覚めて、テントの外には人の気配が。
笑い声が聞こえるのです。それも一人二人ではない。
お、誰かいるのかな? 自分の他にもキャンプしてる人いたんだ~。
程度に考えて外を覗こうと、テントのジッパー(?)を開けようとした時、なぜだか開けてはいけない気が・・・・・・。
その時は特に何も思わず、そのまま寝ました。

そんな夢を見ましたよ。
朝起きたら、外には誰もいませんでしたしねぇ。
でもホントに夢だったのでしょうか?w  なんて怖いこと考えてみたりね~ (´・ω・`)
少しトイレ行きたかった記憶も・・・・w
九割九分九厘、夢かな~と自分では思っています。

で、朝~! (*≧▽≦)ノシ
天気、快晴! 風、微風! 気温、適温! 気分、最高!

a0095427_21361410.jpg


a0095427_21382072.jpg


モーニンGNさん。
もう、キャンプツーリング楽しすぎる(*ノωノ)  病み付きになりそうですw
是非次回もどっか行きたいですねぇ。
[PR]
by yumenoniziru | 2007-05-14 21:44 | GNツーリング