バイク=趣味=自己満足


by yumenoniziru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ロンボク

さぁ! 明日で今年も終わりです!
あとこれを合わせて二回で旅行記終わりです!

今年中にちゃんと終わらせよう!

大分様変わりしたVRXをみなさんにお披露目しよう!!


ということで、今日はロンボク島でのことを書きます
まずロンボク島へはバリ島のパダンバイからフェリーで行きます。
a0095427_175245100.jpg

やく五時間、フェリーに揺られる事になるので、暇つぶし用に持ってきたPSPをしてたら
a0095427_1754383.jpg

横取りされました。
a0095427_17544594.jpg

そしてこの笑顔
a0095427_17555452.jpg

記念撮影。髭きったねぇw 多分この旅で一番酷い事になってた時期ですね、コレ。
名前も言ってることも全然分かりませんが。何かしらのツールがあれば仲良くなれまるもんですね。
チョロいぜインドネシア人の子供。
そして大人インドネシアにぼられる、チョロい日本人の俺。

a0095427_17391132.jpg

ロンボク島とはバリ島の隣になる島の事です。大きさはバリ島とさほど変わりません。
第二のバリ島を目指して開発中のとのこと。でもまだまだです
自分が滞在したのは、マタラム、テテバトゥ、スンギギ、ギリ・アイルの四箇所です。
マタラムはロンボク島最大の都市。
大まかな観光名所は徒歩圏内です。
a0095427_17481751.jpg

a0095427_1749563.jpg

マユラの水宮殿。入場料(気持ち)50円ほど。
市民の憩いの場です。
a0095427_17593041.jpg

ロンボクヒンドゥの総本山。何とか寺院
a0095427_1803693.jpg

a0095427_181388.jpg

と、そこの管理人(兼ガイド)さんのお子さん。 だと思う子達。
お兄ちゃんのTシャツ、ナルトだけど何か違う。
妹ちゃんはきっと将来美人さん

マタラムはまぁこんな感じです。正直見所らしい見所なんてないです。
そもそもロンボク自体そんな感じです。強いて言うなら海です。

次はスンギギ。
マタラムがロンボク一の都市だとすればスンギギはロンボク一のリゾート地です。目指せバリ島。
でも正直やる気ゼロだったので、写真はまったくありません。

とくに思い出もありません。いっぱい歩きました。

次はギリ・アイル。
a0095427_18151037.jpg

こんな感じのボートに乗って行きます。
a0095427_18162849.jpg

a0095427_18165222.jpg

a0095427_18172824.jpg

超・南の島!
初めてシュノーケリングしました。海がめと二回も遭遇しました。
夜は天の川の下で海ほたるを眺めたりしました。とってもロマンチック。言ってるのが俺じゃなければ。
a0095427_182127100.jpg

a0095427_18222877.jpg

a0095427_18221038.jpg



やっぱり島には猫ですよね
a0095427_18235754.jpg

俺「この子名前は?
宿「名前なんて・・・・・・・えっと、にゃんこさん2だよ」

ちなみにこの宿には にゃんこさん という猫がいます。写真ないけど

こんな感じで初めてリゾート!って感じでした。

残りのテテバトゥは明日でございます
[PR]
by yumenoniziru | 2011-12-30 18:26 | 海外

久々の・・・・・・・

はいどうも!
長らくの放置すみませんでした

特に何か大事があったとかではなく、いつもの怠惰をこじらせただけです・・・・・・


さて、では気を取り直して

首都のあるジャワ島から、リゾートでも名高いバリ島へ移動です。
a0095427_23513828.jpg

最初に行った街は老舗リゾート地のサヌール(のカフェが併設してある安宿
a0095427_23542590.jpg

この旅史上最高の朝食(サービス)
そして
宿の隣にあった
a0095427_004587.jpg

a0095427_01462.jpg

a0095427_022240.jpg

バイク屋さん
バリ島ではハーレーの集団やらエンフィの集団を見ました。

あとサヌールでは風邪を引きました。
日本では余裕な風邪でも、環境が違うだけでこうもキツいもんなのかといった感じです
変な病気じゃなかろうかと連想しちゃいますよねぇ・・・・

a0095427_034363.jpg

そっから小さな港町パダンバイへ
a0095427_065192.jpg

インドネシアでは貴重なドミトリー
奥にあるマットレスが寝床。セルフ式です
Sさんこういう所好きだろうなぁ
a0095427_092913.jpg

「コッコファイト!(?)」
と勧められ、闘鶏見学。初めて鶏が吐血するのを見ました。
あれ回復すんのか? 食料になるのでしょうかね?
周りではイカつい兄さん達がお札片手にエキサイティング。変なイチャモン付けられたらヤなので写真はありません
a0095427_0133238.jpg

その日の夜は奮発してビュッフェ
a0095427_0143842.jpg

500円ほどで食べ飲み放題かと思ったら、最初のウェルカムドリンクを除いてドリンク有料
その上、サービス料を取られた。迂闊だった。
ビュッフェに浮かれすぎたかしら

a0095427_017150.jpg

翌日はレンタバイクで散策です。
おっさんのチャリンコかっこいいです
a0095427_0181887.jpg

a0095427_0184758.jpg

a0095427_0191648.jpg

棚田です。観光地の意味合いもかねて政府が拠出して整備しています
もっと色んなところ行って写真撮った気がするんだけどなぁ・・・・・無いなぁ。まぁイイか

a0095427_0214173.jpg

a0095427_022620.jpg

パダンバイで何かと利用したワルンのおばちゃん。
いつもは安いナシゴレン(チャーハン)かミーゴレン(ヤキソバ)しか頼みませんが、
パダンバイ最終日だったので奮発しました



さて、お酒をあおりながらで少々文章が残念風味かもしれませんが、今日はここまでとします
次はロンボク島です
頑張って更新しますOTZ
[PR]
by yumenoniziru | 2011-12-11 00:24 | 海外