人気ブログランキング |

バイク=趣味=自己満足


by yumenoniziru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

吸気系

今回はキャブとかそこらへんについて触れてみようと思います。
まず、キャブはRC-44のものをそっくり流用です。

実は私キャブは触れないので、今回は整備士のT君に診てもらうことにしました。
ちなみに純正パーツを注文したり、アドバイスをもらったりと、ちょくちょくお世話になっています。

で、早速バラしてみるとリアシリンダー側が死んでました。
ゴミだかガスだかが固着して詰まってて、SJがダメになってました。
無理に貫通させても穴を広げてしまいかねないので、今回は新品のSJを注文。
ついでにフロートのパッキンも注文。
それがもうクッソ高かった! ただのゴムだろうこんな物!! って感じです。
吸気系_a0095427_2034354.jpg

とりあえず本日、注文してたそれらのパーツを受け取って組み上げてみました。
それほど難しい作業でもなさそうだったので
無茶をしなけりゃ自分でもキャブのO/Hや、ジェット類の番手変更も可能なハズ!
吸気系_a0095427_2038956.jpg

それを早速エンジンに組み上げて、エアクリもセットです!
めんどいので過程の写真はありません!
ちなみにエアクリチャンバー(?)はVRXの純正が流用可能でした。
ブロスのキャブには流用不可と聞いていたので、シャドウもかなと思っていたのですが
意外や意外・・・・・・もしかして番手が違うだけで品番同じ? VRXとシャドウのキャブ

まぁ何にせよ、無加工でエアクリ取り付けれたんだからマイペンライです

あとエアクリチャンバーの底とシリンダーヘッドカバーの変な突起(リードバルブというらしい)が干渉するので
エアクリをガストーチで炙って、柔らかくしてから凹ませました。
そして写真にある通り、エアクリカバーはシャドスラ純正です
by yumenoniziru | 2012-03-01 20:43 | VRX750