人気ブログランキング |

バイク=趣味=自己満足


by yumenoniziru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

電源

車にシガーソケットってありますよね? あの丸い電気を取り出して、携帯とかを充電できるヤツ。
あぁいうの、カブにもあったら便利ですよねぇ (´・ω・`)
遠出しても、ケータイのバッテリに困ることがなくなります。
ほしいなぁ。

と! いう事で~

つけてみました!(*≧▽≦)

a0095427_17341153.jpg


充電しています。赤く光ってるのはしっかり充電しているサイン!
あとは収納ですね~。自分はシートの下に納めたいのですが・・・・・。なかなか難しい。

カブの未だ見ぬ先輩方の功績は凄まじく、こういった情報がてんこ盛り。
大変参考になりました! 大感謝です。 OTZ
こういう時って、名前を挙げた方イイんでしょうか? URLとか。

とりあえず、材料

・シガーソケット(700円):ホームセンターの車用品で売ってます。
・スイッチ(200円):これは車用品ではなく、ホームセンターの電気用品。
・電線コード?(150~300円):車用品にて。赤と黒があり、5mで150円。二色一緒になって売ってるヤツがありますが、高いので自分は一本ずつのを購入。自分はケチって「+.-」を両方赤色にしましたが、「+=赤」「-=黒」のが分かりやすいですよねぇ。
・バッテリと繋ぐヤツ(250円):名前が思い出せない。先が丸くなっていて、穴があいてます。・・・多分見れば分かります・・・・・・。きっと。

以上(だった気がする)
合計は1500円以内でできました。電工ペンチ代は含まれていません。

超適当な手順
①:まず、シガーソケットには最初ギボシがついていたので、切断。そして切断した先端を電工ペンチを使って「これくらいかな?」って長さに剥きます。(自分は適当に剥きました・・・)
②:他に買っておいた赤or黒の電気コードを適当な長さにカット(必要なだけしっかり測ってくださいね?)。コレを二本用意します。二本の先端を6~7mm剥きます。
③:スイッチをバラし、先程剥いたシガーソケットのコードと繋ぎます。+と-を良く確認しましょう。
④:スイッチとは逆の先端に「バッテリに繋ぐヤツ」を電工ペンチでかしめます。
⑤:カブに繋ぎます。この時、ヒューズをはずしておくと安心だそうですね。
+:普通にバッテリの+に繋いで下さい。自分は一番ココで手間取りました。やりにくいです。
-:バッテリボックスの右横にある四角い鉄っぽいヤツのボルトを外し、つけます。最初から何かコードが繋がってますが、一緒に繋いでOKです。(角度を斜めとかにしないと、しまう時面倒になります)

以上です。
注:①.②は順不同。
注:防水仕様ではありません。防水対策はしっかりしましょう
注:この作業中何か不都合がおきても、自分は責任を負いません (´・ω・`) 自己責任で。
注:少し探せばもっとしっかり説明してくださるサイトがあります。諦めないでください。
注:自分も大丈夫か不安です。
注:でも意外とできます。
by yumenoniziru | 2007-11-27 18:05 | カブ