バイク=趣味=自己満足


by yumenoniziru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

カテゴリ:カブツーリング( 14 )

秋田散策

a0095427_19564490.jpg

a0095427_19564540.jpg

a0095427_1956457.jpg

今日は天気よかったので、地理把握も兼ねてカブさんでお散歩。目指すは海らへん?
海スレスレ(見えない)の道を小一時間走りました。海沿いの道だ、と思って走ってた道が思ったより海沿いでなかったことにビックリ。ちゃんとあるみたいですね、海が見える道。
小一時間走ってたら事件が…

走ってる途中、背中に何かがあたりました。ミラーになにか白いものを確認。
あ~、リアボックスのフタが開いてたかな? 後で閉めよ。
とか思ってると、後ろのほうで、ガシャン! と落下音が…振り返るとリアボックスそのものが落下してました。着脱式で安定感低かったからなぁ。固定しときゃ良かった。
回収してみたら少しひび割れて、やはりつけなおしてもすぐ外れます。
もうダメだなぁコリャ…。
近くの道の駅の役員さんにヒモ(的なもの)をいただき、固定。この時、助けてくださったライダーの方、ありがとうございました!
ちなみに写真のナマハゲは道の駅にあったもの

そんな事があった帰り道。ゆっくりまったりと帰路へ。
カブのギアチェンジの音って大きいですよね。ガチャン! て。
凄く大好きです。「ギア上げたよ。頑張るからね」とか健気そうなことを言っているような気がして。
そしてやっぱ、ノンビリ最高! 天気のイイ日に写真のようなだだっ広い何もない所をカブさんでのこのこ散歩するのが悦。素でドキドキしてくる。
やっぱ都会より、田舎の方が性にあってんのかもしれないですね。
[PR]
by yumenoniziru | 2008-04-13 19:56 | カブツーリング
この前立派な計画をたてた自分ですが。計画を立てたその夜

ryo「明日仙台に引っ越すんだけど、泊まりこない?」
自分「うん、じゃぁいく」
「じゃぁ二人でカブで行くか」「七時集合ね?」など様々案が出たんですが、その日の夜に限ってちょろっと雪が降っちゃいましてネェ・・・・・・。
親に心配されてryoさんは親と車で出発することに。
結局自分は仙台の新ryoさん宅に向かい、九時に出発しましたとさ。
注:展開を大分ハショりました (´・ω・`)

a0095427_8104119.jpg


仙台のジャスコにて撮影。
結局、大体の荷物はリアボックス。サイドカバー左に雨具。右にゴミ袋やタオル。リュックに衣服。ベトキャリにはシュラフを乗せる事に。
よく考えたらシートに物乗っけたら、給油のたび大変な思いするんですよネェ(゜-゜)
改良の余地がスカッスカにありそうですね!

慣れぬ都会に四苦八苦し、何とかryoさんと合流。・・・・・・都会に行けそうにねぇなこれ。仙台いっぱいいっぱいだもの(ノ ; )
コレにて一日目終了。今度二人で那須の動物王国に行こうと計画を立てましたとさ。

翌日六時半にryoさん宅出発。
四号線にのり、延々と福島へ。仙台の都会っぽいところを出る途中信号待ちをしてたら。

信号待ちする自分。するといきなり後ろの車が少し前に出て、自分と並びました。
二輪車に乗ってるとたまにされる行為でしが、イイ気分はしませんよね? 
すると運転手様はイキナリ窓を開け
運「すみませんちょっとバイク見せてもらってイイですか?」
自分「・・・・・!? え~ あぁ、どうぞ」
二人は小さい路地に入り、「これカブラでしょ? なかなかこってるね?」 「やぁありがとうございます^^」とかなんとかやりとりをしてました。
会話した時間はさほど長くはないですが、すこぶる嬉しかったです! 自分の愛車を他人様に褒めてもらえるって素敵ですね^^
今まで努力が報われた気がします(*ノωノ)

更に福島に進み、お昼ごろには猪苗代湖に到着。まる一日かかるもんかと思っていたら、全然楽勝ですねぇ。

a0095427_9235933.jpg

a0095427_9242031.jpg

a0095427_924393.jpg


猪苗代・・・・・雪スゲェw
寒いだどうだってよりテント張れる気が・・・・・・・・・^^;
ちなみに三番目の写真は以前泊まったキャンプ場の入り口。看板の殆どが雪に埋もれてますね~(゜-゜)

結局Uターンして福島と郡山の中間あたりの阿武隈川の河原で野宿

a0095427_9274266.jpg

a0095427_9275942.jpg

[PR]
by yumenoniziru | 2008-03-11 09:35 | カブツーリング

二日目

(自分にとっては)いつもの旅館で一泊しました。ちなみに素泊まりなので食事は無しです。
さて、秋田で有名な食べ物は?
キリタンポ・ハタハタ・稲庭ウドン・・・etc

自分「何食う?」
ryo「何かうまい所知ってる?」
自分「さぁ・・・・・」

結局コンビニへ (´・ω・`)

二人とも思い思いの夕食を(財布と相談しながら)買い、お部屋で食べました。
何ていうか、新鮮ですね。
修学旅行で相部屋になった感じ。
なかなか悪くないです。

で、次の日は先日とは違い晴れ! 
紅葉の山道を二人で走っていましたとさ。


さて、お気づきでしょうか? 



写真が・・・・無いんですよね^^;  二日目は何一つ記録を残しませんでした。
ブログですから、目で楽しむためにせめて2.3枚は必要ですよねぇ。

走り続けるだけじゃなくて、足を止めて写真を撮れる余裕が欲しいです。


はい、関係ないけどもう少しで給料日。まだ雀の涙ほどでしょうが何かパーツが買えるでしょう。
何買おうかな~(゜-゜)
詳細は明日!

(つまり明日までに少しは考えとくってコトだよ?
[PR]
by yumenoniziru | 2007-11-06 18:23 | カブツーリング
簡潔に書きます。秋田に行ってきました。
ryoさんと二人で! カブ仲間で!!


やったね! 今回はフと孤独を感じるような事は微塵もなかったよ!

さて、ブログってどう書けば面白くなるのか、未だに分かってない自分です。なのでいつも通り、適当に書こうと思いますね。

今回は結構内容が濃いツーリングになった気がしますね~これは。
やっぱ二人いると違うのかな?^^ 

注:内容的には濃いものだったと思いますが、それがブログに反映されるとは限りません

まぁ雨に降られたってのも、あるんでしょうけどね。
だいぶ前に手違いで3Lのデッカいレインコートを買ってしまったのですけれど、これは厚着してても何かと着れるようですね。スキーウェアの上に~、とかってったら最強!

ちなみに

a0095427_21512763.jpg


最近買ったレインコート。こっちはチっちゃくてあまり厚着には向きません。夏専用。
・・・・・あ!

ナイス使い分け!! 物は考えようですよね。

ナックルガードがわりにホームセンターからもらったビニル袋を代用しましたが、思いのほか使えるようでした。防寒具としても多少効果があったようですし、イザッて時にイイかもっすねぇ。

a0095427_21352414.jpg


左がryoさんのリトルカブ。自分のカブと違ってアイドリング音が「トトトトトトトト」と軽快。何が違うんだろ? 年式?
ちなみに黒いサイドバッグは、自分がカブ購入祝いにプレゼントしたもの。GNさんの時使ってたヤツです。
今後のカスタムに期待!

で右が自分。友達からもらった風防、つけてみました~。やっぱあるのと無いのとでは大違い!
ハンドルバーの径が違ってカタカタいうので、対策が必要ですね。
ちょっとツアラーっぽくなってきたんじゃない?w 次はセンターバックとかが欲しいっすねぇ

さて、200kmの道のりを走ったわけですが、ryoさん結構余裕。(眠りそうで怖かったけど
そうなんです。「カブで秋田まで」って言うと皆、え? って顔するけど全然余裕です。皆しないだけ。すればイイのに。みんなカブ買えばいいのに・・・・・・

宮城でもカフェカブすればいいのに





二日目に続く
[PR]
by yumenoniziru | 2007-11-04 22:12 | カブツーリング